(最初に戻る) | emcws | 索引 | 準備 | make | 動作一覧 | SEMI | Semi-gnus | IM/Mew | Mew でニュース | X-Face | tcode | 個人環境/書体 | load-path | Debug | Mailing List | 参照カード | 20.7 情報 | 21.3 情報 | emcws patches | 動作確認 | 速攻設置 | Mule/Emacs の歴史 | MacOS | たまご | 変更履歴 | 逆 link | 全文検索 | 特徴 | dot.emacs | application |
URL 検索

動作確認 After make install

Emacs + Wnn + Canna + Sj3 を組立てた後、 うまく日本語入力が出来るか、つまり それらの仮名漢字変換系との通信がうまく行くかを確認するには 次のように、
  1. Wnn, Canna のどちらかを(Emacs とは別に)動かしておき
  2. その上で、Emacs を動かす時の環境変数か、または
  3. ~/.emacs の中の記述を使って、その変換系の(機械の)名前を教えておきます。
  4. その上で、それぞれの方法で、英文字入力から日本語入力に切換え
  5. 「変換」・「確定」に割当てられている鍵(key) を入力します。

動作確認 Wnn の場合

  1. (/usr/local/bin/Wnn4/jserver と入力するなどして) jserver を動かしておいて
  2. setenv JSERVER hostname とするか
  3. ~/.emacs の中に
    (setq jserver-list (list "localhost")) 
           ;                    ↑ 
           ; ここで localhost は jserver が動いている機械の名前です。
           ; この場合、Emacs を起動するのと同じ機械を指します。
    
    と書いておいて
  4. emacs を起動し、
    M-x load-library RET egg RET(殆んどの場合不要)
    C-\ でローマ字入力
    Space で変換
    改行で確定
    C-\ で英数字入力に戻る
    (以上、C-\ の割当を egg:toggle-egg-mode-on-off から変更していない場合)
    

動作確認 Canna

  1. ( /usr/local/canna/bin/cannaserver と入力するなどして)
    cannaserver を動かしておいて
  2. setenv CANNAHOST hostname とするか、
  3. ~/.emacs の中に次のように書いておいて、
      (setq canna-server "localhost")
    emacs を起動し、
  4. M-x load-library RET canna RET(殆んどの場合不要)
    M-x canna
    C-o でローマ字入力
    Space で変換
    改行で確定
    C-o で英数字入力に戻る
    (以上 C-o の割当を canna-toggle-japanese-mode から変更していない場合)
    

動作確認 Sj3

  1. sj3serv を動かしておく。
  2. (該当なし)
  3. eggrc-sj3 の設定を少し自分の環境に合わせる。 (ここから先は Wnn 付で組立てた場合と Sj3 だけで組立てた場合で少し違う) ~/.emacs の中に
      (setq sj3-host-name "localhost")
           ;                  ↑ 
           ; これは sj3serv が動いている機械です。
      ; --------------
      (load "sj3-egg")
      (load "sj3-client")
      (setq egg-default-startup-file "eggrc-sj3") ; とする。
      ; 以上三点は、Wnn + Sj3 で組立てた時だけ必要
    
    と書いておいて(実は以下は Wnn の場合と同じ)
  4. C-\ でローマ字入力
    Space で変換
    改行で確定
    C-\ で英数字入力に戻る
    

問題が起きたら

+Canna +Wnn +Sj3 Patch の問題については、 Mailing List を用意しています (購読するには本文に subscribe emcws-bugs とだけ書い て majordomo@ML.ki.nu に送って下さい)。 出来れば、fj.editor.mule などで共有した方がいいと思っているのですが、 どうもこの patch 固有の問題らしいと思われた場合など、 subscribe ( + confirm ) の上、こちらに報告されることも歓迎致します。

その他

手軽な方法としては ~/.canna-setup.el の中に canna だけの設定を書き
emacs -q -l ~/.canna-setup.el
などとすると、(~/.emacs に書いてある)他の自分の設定とは関係なく 今回の確認だけをすることも出来ます。

いままでに知られている問題

(準備中)

Last Update

Wednesday, 12-Mar-2008 19:53:08 JST
CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
Apache/2.0.59 (Unix) mod_ssl/2.0.59 OpenSSL/0.9.8e DAV/2 PHP/4.4.6
Count.cgi
(since 2000/07/22)