dired で日本語の譜名の処理がうまく行かないという件で、 ある人に聞かれて、次のような返事を書きました。合っているでしょ うか。 ただしその後、次のような理解をしています。 と思っています。
Subject: Re: 日本語ファイル名の処理
From: 藤原誠/ Makoto Fujiwara 
Date: Tue, 05 May 1998 20:06:18 +0900
Mime-Version: 1.0
Content-Type: Text/Plain; charset=iso-2022-jp
Content-Transfer-Encoding: 7bit

                                     Tue May  5 19:54:54 1998
                                             千葉市中央区長洲
                                                     藤原  誠
  題名の件ですが、Mule-2.3 の時には、日本語の名前を扱うには、
組立てる時に、./configure --mcpath のようなおまじないが必要だっ
たと思います。Emacs-20 だと、./configure --help してもその文字
列は出て来ませんね。

  僕の浅はかな理解だと、この機能はまだ取込まれていないのでは
ないのではないかと思います。

  Mule-2.3 の時には pathname-coding-system というのがあったの
ですが、 M-x describe-current-coding-system をしてもそれらしい
名前は出て来ませんし、そういう指定なしに、譜名に二バイト文字列
を使うのはちょっと難しいのではないかと思うからです。

  ながえさんが、次のところで書かれているように現行の Emacs-20.2 
は完全な Mule ではないという話もありますし。
http://www.tk.airnet.ne.jp/nagae/jp/comp/mule/version.html
多分 20.3 が出て、その後に完全な Mule が出た時に初めて日本語
の名前が使えるのではないかという気もします。
(僕が間違った理解をしている可能性も 50% 以上ありますが :-)

Meadow では出来るのにどうして ? と思われるかも知れませんが、
世界が違いますよね。日本語の名前が当り前に使われるか、そうで
ないか。
---
(藤原)